ブログトップ

親愛なる犀たちへ

dearhino.exblog.jp

2014年前半の南アフリカのサイ密猟数 496

今年6ヶ月間に南アフリカで
角のために、密猟者によって
残酷に殺されたサイの数は、
昨年の同時期より
5% 増加。



世界のサイの80%以上が生息する南アフリカでは
下記のグラフが示すように、2008年以来、
急激な勢いでサイの密猟が増加している。

a0280851_15582813.jpg
(棒グラフの上の数字は、密猟されたサイの数、
下の数字は逮捕された密猟者数)


今年になって181日、6月30日現在のデータでは、

  サイ密猟数 : 496
  逮捕者数 :  141


157日目の、6月6日付のデータでは、

  サイ密猟数 : 442
   逮捕者数  : 123


何気なく過ごしたこの24日間のあいだにも
南アフリカのサイが54頭が殺されていた。


平均すると、 
毎日殺されるサイは 2.74頭。

だから、悲しいことに、7月1日の今日か、
あるいは明日には500頭目のサイが密猟者の
毒牙にかかるのだろう。


参照記事 :
1.南アフリカ環境省発表記事
2.Rhino Poaching Update


↓参考: 2014.6.30 現在の南アフリカの国立公園別
     サイ密猟数と逮捕者数統計。

    KNP は、南アフリカ最大のサイの生息地
    クルーガー国立公園のことで, 約9000頭の
    サイがいる。(参照記事2. より転載。)
 
a0280851_17502684.png


ブログ内関連投稿記事リンク :
タグ・密猟の統計 



by dearhino | 2014-07-01 18:35 | 南アフリカ | Comments(0)
<< クロサイと暮らした 子供たち シロサイの生息地至近に炭鉱計画... >>