ブログトップ

親愛なる犀たちへ

dearhino.exblog.jp

南アフリカのサイ、7月の惨状

南アフリカのサイの密猟、
7月は恐るべき数だった。

122



参照記事 :
1.Poachers running amok as rhino kills hit 618 for 2014
2.Are the poachers winning? South African rhinos killed so far in 2014 surge to 618



7月01日~7月11日    62
7月12日~7月31日
   60

最初の11日間の密猟の多さには
驚愕するばかりだが、ともかく、
31日間に122頭 
角を奪うために殺されてしまった。

1日4頭、6時間に1頭のサイが
密猟の犠牲になっている。

今年になってからの密猟数は
これで 618 となった。


去年の南アフリカの密猟総数は
1004, このペースで殺されたら、
去年を数字を上回ることは必至だ。


a0280851_18530781.jpg

(C)Unite Against Poaching


今年の8月10日(日本では8月11日午前3時頃)は、
月が地球に最も近づいたタイミングで満月を迎える
”スーパームーン" になるそうだ。

そうなると、いつもの満月よりも大きく見えて、
30%くらい明るいらしい。密猟者にとって
有利になること甚だしい。


どうかアフリカの空は晴れませんように!


以下、参照記事1より原文一部引用 :

”The South African rhino poaching epidemic continues unabated as the latest figures released today show that the killings have surged through the 600 barrier and now number 618 dead rhinos so far this year. That is an increase of 60 rhinos since the last figures published on July 11th.”


ブログ内関連投稿記事 :
「南アフリカのサイの密猟の激増」
http://dearhino.exblog.jp/19993510/
(2014.07.13)




by dearhino | 2014-08-10 18:58 | 南アフリカ | Comments(0)
<< 南アフリカ・500頭のサイの移動計画 絶滅危惧動物保護への意識・アメ... >>