ブログトップ

親愛なる犀たちへ

dearhino.exblog.jp

<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

サイの顔面皮膚移植手術

参照および原文一部引用記事 :
Rhino receives skin graft after attack(E)
Kariega Game Reserve (E)

南アフリカの東北部にある Kariega保護区のサイが、
6且24日、サイにおける初の皮膚移植手術を受けた。

Thandi という名前のメスのシロサイは、2012年3月に
密猟者によって重傷を負わされたが、懸命の治療と
Thandi の強い生命力のおかげで奇跡的に命を取り留めた。

その時の傷は、数か月後に治癒したが、最近、その傷が
開いてしまったので手術を受けることになったのである。

その原因は新しく導入されたオスのサイとの角突きの際に
受けたダメージではないかと考えられている。

形成外科医1名と外科の獣医2名によって、サイの顔に
初めて施される皮膚移植手術が行われた。

移植には、耳の後ろ、後ろの角があったところの傷跡、
首の横の皮膚が使用された。

手術にあたった医師らは、密猟によるサイの顔の傷を治療
するための技術をこれまで1年以上にわたって研究してきた。

今回の手術では3段階の移植テクニックが施され、
3-4週間後に4段階目の施術が行われる予定だ。

Kariega保護区のオーナーは、Thandi が最高の治療を
受けられた、と語っている。



A rhino which survived poachers underwent a skin graft operation this week after its wounds reopened a year after another rhino attacked it.

“While her initial wounds healed up some months after the [poaching] incident, it is suspected that the recent damage was caused by a new rhino bull," Kariega Game Reserve spokeswoman Bronwen d'Oliveira said on Friday, a Sapa correspondent reported.
by dearhino | 2013-06-30 15:26 | 南アフリカ | Comments(3)

428

a0280851_15535715.gif
6月20日現在、今年の南アフリカのサイの密猟数428頭。

そのうち、Kruger National Parkで密猟されたのは267頭、
Limpopo北部で、密猟されたサイの数は、これまでに48頭、
この1週間で15頭も殺されている。

今年1月以来、密猟容疑で検挙された容疑者は122人、
うち57人はKruger National Parkで捕まっている。
角の受取人とされる人物5人も逮捕されている。

16日の日曜には、Kruger National Park のレンジャーらが
3人組の密猟と接触、銃撃戦となり、密猟者ひとりが死亡、
残りの2名は逃亡した。

2007年に密猟されたサイは僅か13頭だったが、
昨年の密猟数は668、このペースで密猟が続くと
今年の密猟総数は昨年をはるかに凌いでしまう。


参照および原文引用記事 :
Rhino poaching update(E)
2013 rhino toll at 428(E)


The total number of rhinos poached since the beginning of the year has risen to 428. The Kruger National Park has lost 267 rhinos to poachers, while the number of rhinos poached in Limpopo increased by 15 to 45 in the past week.

------------------------------------
上記参照記事によると、2010年からの密猟数と逮捕者数の変遷
は以下の通りだが、密猟数の増加に比べて、逮捕者の増加が
少ないのが気になる。


        密猟数      逮捕者数
2010     333        165
2011     448        232
2012     668        267

2013     428        122 

by dearhino | 2013-06-21 15:47 | 南アフリカ | Comments(2)

南ア、農民達も警官と共に密猟者のトラック追跡!

参照および原文引用 :
Rhino poacher killed in Limpopo(E)

6月8日、南アフリカの北部の Limpopo 州のgame farm で、
サイの餌やりの仕事をしている人が、怪しいトラック数台を発見。

その地域の農民たちが、警官と協力して、4人と思われる
密猟者のトラックを追いかけた。ヘリコプターも
出動し、追跡劇は、24時間以上に及んだ。

逃走する容疑者のひとりは、木の下にいるところを発見されると、
ヘリコプターや、警官らに発砲したため、その場で射殺された。

死亡したのは、モザンビーク人男性だった。
その後、ジンバブエ人男性容疑者も Farm 内で逮捕された。

警察は、彼らから押収した武器の出所を調査中。
逮捕された容疑者は、密猟と不法銃器所持の罪で
裁かれる。



"A worker, who usually puts out feeding for the rhinos, spotted strange tracks in the Cumberland area on Saturday," said spokeswoman Colonel Ronel Otto.

"Farmers in the area, as well as members of the police and trackers, gathered and started following the tracks of what was suspected to be four poachers."

The tracks were followed for more than 24 hours, and two private helicopters also assisted with the search.

"One of the suspects was spotted sitting under a tree. He attempted to fire at one of the helicopters circling in the area; he also fired shots in the direction of the team tracking him," said Otto.

The man, a Mozambican national, was shot and died on the scene.A Zimbabwean national was also arrested later on the farm.

--------------------------------------------------------------------------

サイに代わって、怪しいトラックの発見者と
長時間にわたる密猟者追跡チームに感謝!
by dearhino | 2013-06-11 12:36 | 南アフリカ | Comments(0)

367

a0280851_21532096.gif
参照記事 :
367 rhino killed in 2013 (E)


南アフリカの環境担当省の発表によると、
今年に入ってから5月末までに密猟で殺されたサイの数は367頭。
その大部分は Kruger 国立公園で殺されている。

今年、南アフリカで密猟の疑いで逮捕された容疑者は、
合計114名。

ごく最近、Kruger 国立公園レンジャーが、密猟者を捕まえる際に
撃たれて負傷した。


JOHANNESBURG – The number of rhino killed since the beginning of 2013 has now climbed to 367, the Department of Environmental Affairs revealed on Thursday. The majority of animals were killed in the Kruger National Park.

A total of 114 suspects have been arrested in connection with rhino poaching in South Africa.


a0280851_15571424.jpg
Rhino on the game farm belonging to alleged poaching kingpin Dawie Groenewald. Picture: Taurai Maduna/EWN

↑ 
えー?
このサイたちは、密猟の親玉とされるDawie Groenewald なる
人物が所有するgame farm にいるわけ?  危ない !!

by dearhino | 2013-06-05 01:35 | 南アフリカ | Comments(3)

サイのためにサイになって走る!

チャリティー・ランナーとして
重さ 8kg もある
サイのコスチュームを着けて
89km のマラソンを完走した男!


Man in rhino suit finishes Comrades(E)

a0280851_1039445.jpg




イギリス出身のヴィンセント・オニール氏(43)は、6月2日に
南アフリカで行われたコムラッズ・マラソンに ”Save the Rhino"
(サイの密猟阻止を目指すイギリスの団体)のための
チャリティー・ランナーとして参加。

サイのコスチュームを着けた ”走るサイ”として、
サイの密猟の惨状をアピールした。

8kg のサイのコスチュームの重さ、暑さ、視界の悪さ、
動きにくさにも拘わらず、彼はアップダウンの多い89キロの
コースを、10時間38分で完走。

1万4千人の参加者のうち 4,045位という好成績。

彼が集めたチャリティーの金額は、 £2,200以上
日本円にすると、33万円を超える。

オニール氏が、サイのコスチュームで走ったのは、
今回が初めてではない。

彼が "Save the Rhino ” のサポートを始めた005年には、
、ロンドン・パリ間を、サイのコスチュームで、
走・泳・自転車でリレーし、その後もサイの扮装でマラソンの
挑戦を続けていた。


「サイの密猟は南アフリカだけの問題ではなく、世界中で力を
合わせなくてはならないこと。今回のマラソンは、サイの保護への
意識を高め、資金を作るための私なりのやり方」と彼は言う。

「今までのレースのなかで一番暑かった。
しかし、私が完走することを応援してくれる
アフリカのランナー達が私に合わせて走ってくれた。
その数は最初の4人から8人へと増えていった。
彼らは、信じられないくらい私を支えてくれた。

走っているあいだ、サイの頭を支えていなければならなかったので
彼らに手を振って感謝の気持ちを示すことがができなかった。
それが本当に申し訳なかった。」

At the beginning of the race I was joined by four African runners and they ran with me all the way. The group grew to about eight as we went along and they stopped when I stopped and they ran when I ran. The support was incredible; I was just sorry I couldn’t wave to them because I had to hold the head.''
a0280851_1463948.jpg



参照記事 :
Norwich runner to run ultramarathon dressed as rhino(E)
Thieves target rhino runner(E)


日本からの、コムラッズ・マラソン参加ツアーもあるようだ。
by dearhino | 2013-06-02 10:39 | 南アフリカ | Comments(0)

南ア、失業者をサイ密猟対策に雇用

参照および原文引用記事:
les rhinoceros creent des emplois dans lekwazulu natale(F)

南アフリカの政府組織 Ezemvelo Wildlife は、
400名の若い失業者を、KwaZulu Natal 地域における
サイの密猟防止のために雇用した。

彼らの役割は地域内の多くの場所で密猟を監視する目となり
耳となることだという。

今年になって南アフリカで密猟された約350頭のうち、
33頭がこのKwaZulu Natal 地域のサイなのだ。


L’organisation gouvernementale Ezemvelo Wildlife a embauché 400 jeunes chômeurs qui devront mettre leurs yeux et leurs oreilles à profit dans les différents endroits de la province pour renforcer la sécurité et préserver l’espèce menacée.


-----------------------------------

雇われた若者には、誇りをもって、この新しい仕事に
取り組んで欲しい! 誘惑に負けないでね。
by dearhino | 2013-06-01 20:42 | 南アフリカ | Comments(0)